カテゴリ:激愛松永(祭+祭人)( 599 )

 

暑くなってきたら、、、

そろそろ、そろそろ。
そらそや、そろそろ。
まだまだ、いやいや。
そろそろ、そろそろ。
あと3カ月。
[PR]

  by matsuricraze | 2017-07-12 13:22 | 激愛松永(祭+祭人)

簡潔完結なボログに対して

意外とスピーディーに終わったなと、、、
自分なりに感じている
平成28年度の祭ボログ

読み手側に立つと
あー、今年はドラマなしやなぁ
と、ついつい感じます

ないわけではないのね(笑)
あるのよ
書かないのよ(笑)
書けてないのよ(笑)

例えば
準備期間
オイラ全ての町の準備場所に
ヌケヌケと行って
一通り写真を撮ってる(笑)
その時した会話とか
苦労話とか
書こうと思えば
大量にあったりするんよ

でも書けてない(笑)
書いてないのですわ

理由はたったひとつ
全ての町が真剣に人形を作ってる
いや、笑えんけえ(笑)

ウチが作ってないからではなく
松永の青年達が
ひとつのことに集中しているわけですよ
あの手この手を考えながら
笑いにならんわ
営業妨害よ(笑)

毎年
祭に参加させてもろうてますが
祭に対する町の集中力というか
なんというか
言葉で言い表せないスゴサみたいな
そんなんをまず土曜日朝に感じるわけ

何歳になっても土曜日朝のふわふわは
拭い去れませんな(笑)

でもな
まあせっかく潮崎さんに来たんじゃけえ
境内に入ってほしいなぁ
お参りしとかにゃあ
潮崎神社例大祭なんじゃけえな

はい、オッサンの小言です

ゆっくり考えるなんて嫌なんよ
祭だから(笑)
その年の色、匂い
それをそのまま書き残せたらと
毎回思うけど
まあ上手くいかないわ(笑)

考えるだけで40過ぎても
怖さだけが蘇る

祭に怖さを感じると
逆にやめられなくなるもんです

もちろん
楽しんで嬉しくて
毎年白帆の元にいます

皆を笑顔で迎えれるように
毎年ギラつけるように
また今から
成長していきます

力はありませんが
想いはたくさん持ってます

また来年
また来年と
毎年言いますが
ホントに来年みんなと会いたいです

こんなに大切なもの、、、
家族を以外にもう出現しないだろう(笑)

上手く言えないわ(笑)

バカで結構
祭バカで良かった

一生このまま祭バカでいれたら
これほど幸せなことはない

何書いてるんだろ(笑)
f0085979_22115388.jpg






[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-30 22:14 | 激愛松永(祭+祭人)

I live in the history and make history newly.

f0085979_20322276.jpg

今年は遠くから祭を見ていたように感じました。
まあ我が町は人形を作らなかったり(笑)
僕自身も転勤で半分は福山にいません。
環境の変化もあり、少し側から見てる感じ。

昨年はイナオさんとユウキと3人で
役員をしていたので、祭にベッタリだったから
余計にそう思ってしまったのかも知れません

ことわっておきますが、
祭に冷めた訳ではありませんよ(笑)
逆に瞬間的に湧き上がる感じは
もしかしたら去年以上かも(笑)

冷めるわけがない
シンドかった半年は
潮崎様の元でみんなに会うためです




世代交替の波が山車に押し寄せた今年
未成年ズが躍動した下之町
失敗もあると思うけど思い切り行けばいい
僕らみたいに楽しんで成長しましょう

f0085979_20322327.jpg


山車から押し出されたゴクツブの面々
今年はガンガンに御神輿様に入ってきました
まさかの前カジまで(笑)
上手に来た二人はちゃんと教えてあげてない
にもかかわらずガンガン来る(笑)
ちゃんと出来るようになろう
舵だから、目立つだけではダメなのよ

オッサンが初めて上手の舵棒したときは
恐怖と息苦しさで
泣きながら必死に舵棒持ってた
そして途中の記憶がない(笑)

昔話をすれば完全にウザイオッサン(笑)
まあ許せ(笑)

気合い入れてかかってきやがれ!
クソガキども(笑)



下手にイキナリ呼ばれた人
総代には謝っといたから(笑)
来年、会長になる前に覚悟を決めてもらうため
これからの青年会はキミらが作る未来
先陣をキミが切る前に
御神輿様と青年会の重みを感じとれ
そのつもりでこれから一年過ごせ、、、
そんな想いを下手の舵棒に込めておきました
めんどくさいか?
めんどくさいわな(笑)

僕もキミらの年頃から舵を初めて
失敗ばかりだ
御神輿様を廻せば
今も反省ばかりだ
もっと巧くなりたいし
もっと心を解放したいと思う

キミらとオッサンの新しい勝負の始まり
楽しみが増えたわ

f0085979_20322337.jpg




下之町以外の町は
祭前から何やらガヤガヤありました
まあ毎年のことで(笑)
様々な思いが交錯するのが祭
今度はみんなでやれたらオモロイ

f0085979_20322496.jpg


東と西
少しだけかもしれませんが
長年の歪みを僕らの親世代がとってくれた
まあ納得はせんけど(笑)
西のみんなと掻いた御神輿様も
境内で誰が入っているかわからない(笑)
東も西も関係ない廻しも
新たな祭の形、
いや、
本来の潮崎様の祭のはず
この先どうなるのか?

f0085979_20322407.jpg




祭が始まる前から寂しさを感じたこと
いるべき人がいない寂しさ
もちろん仕方がないことだけど
二年分を来年出せたらいい
敬愛するお二方
来年倒れるほど御神輿様やりましょう



祭に出なくなった人達
ツマンナイ10月じゃないですか?
前よりも進化した潮崎神社例大祭が
毎年待ってくれています
門扉はいつでも開けておきます

もしまた一緒に出来るチャンスがあるなら
共に唄い呑みましょう
声枯れ果てるまで


ここ数年で松永にやってきて
新たに祭に参加してくれた人達
訳のわからぬバカばかりの祭ですが
一緒に楽しんでくれて本当にありがとう
懲りずにまた来年もその次も
お互いジジイになるまで
僕ら松永の祭人と一緒にいてください



今年も本当にみんなありがとう
誰かに助けられ
みんなに助けられ
僕は祭に生きています


最後に沢山の写真を提供してくれた
下之町が誇る岐阜の提灯師
タイから気をつけて帰ってきて
来年はウイスキーを写真に撮るけえ
来年からはお客さん扱いせんけえ
青年会の一員だから走ってもらうよう
新会長に言うときます(笑)




祭の未来に
何が起こるのでしょうか?(笑)
楽しみにしています

ありがとう
それしか言葉が見つかりません

では、
また来年
いつもの場所で

f0085979_22064036.jpg






平成28年度 潮崎神社例大祭によせて
matsuricraze

[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-22 19:08 | 激愛松永(祭+祭人)

祭終

f0085979_12443569.jpg

潮崎様に山車が帰れば
祭は終わります

山車小屋に入れて
荷物の片付け

普通は寂しさが募る時間
今年は大爆笑がまだ待っていますが(笑)
f0085979_12443665.jpg

青年会で潮崎様にお参り
会長が無事終了を叫びますが
あれは無事終了で良いものか?(笑)


f0085979_12444047.jpg

炊き出しにて
遅くまで毎年待ってくださる
町の方々に御礼

そのままの流れで三役の胴上げ
f0085979_12444487.jpg

会長 犬ダンゴザレ
軽いので上がる上がる

一つ飛ばして、、、
f0085979_12444598.jpg

会計 元玉デカゴザレ
更に軽いので皆調子に乗る


、、、、、一つ飛ばされた人
副会長 ハチミツラーメン
f0085979_12444690.jpg

デブだけどみんな何とか上げる
そして若い衆疲れる
崩れる、、、皆、落ちたと思う

箱団には
ハチミツラーメンの同級生、、、

ヨイサー!

f0085979_12444752.jpg

ハシモトさんがガッチリ御輿を受けきる(笑)

ハチミツラーメンに
「カトウはユウキにとってなんなぁ?」
と質問

答えは直ぐさま

「友達〜〜!」

(笑)(T . T)(笑)

2人共、本当に小さい時から知っている、、、

まっくんばかり探すガキ
ぴったりくっついてくるデカイガキ

2人共、デカくなりやがって
オッサンらまだまだ負けんけぇ
しっかり受け継いでくれよ

今年も祭が終わりました
また一年後
潮崎様で

唄とゴザレと御神輿様で
意地、ぶつけ合いましょう

ありがとう


[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-22 04:26 | 激愛松永(祭+祭人)

2番の事は私に聞きなさい

f0085979_06493517.jpg

今年も肩のコブがバキバキの
ハチミツさん
2番のカキテの少なさを
ガンガンに回数でカバー

最後の廻しは
同級生とほとんど2人で交替しながら
ユウマくんこれからも頼む(笑)
パワー感じます
ヘビーな感じです

f0085979_06493502.jpg

ベビメタで、、、
ゆいちゃん推し!

今年あまり蜜が出ませんでした
コヤツも既に35歳
カサカサです
タダのオッサン(笑)

56年会全員
タダのオッサン(笑)

ざま〜!(笑)

[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-21 11:46 | 激愛松永(祭+祭人)

懲りずに見に来る方々へ

今年も楽しく
スマホだけで書けてます(笑)
なんとか、、、

そろそろボログも終盤に突入です

フザケにフザケた
例年の如くに

昨年同様にここから少しペース落として
ひとつひとつをじっくり書きマフ
書きマフ、、、やめとこ。

平成28年度祭ボログ
引き続きヨロシコ。
ヨロシコシコ。

やってもうた(笑)

f0085979_01191513.jpg

ダンゴ犬、、、いや、、、犬ダンゴ
食べられそう(笑)
[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-20 12:15 | 激愛松永(祭+祭人)

デカくなったね〜!

f0085979_01072332.jpg

リョースケ&ルイ
2人ともデカくなったわ、、、

腹回り!

食い過ぎやろ(笑)
[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-20 12:10 | 激愛松永(祭+祭人)

お神輿チョイ講座【ウメ勝手バージョン】

今年はお神輿について少し座学を(笑)
今まで触れなかった理由は特にありませんが
神社のなかで回す時の
最低限知っておいたほうが良い事を
まあ幾つか書いておきます
f0085979_00365033.jpg

潮崎神社には東西二台の御神輿があります
下之町、上之町、濱見町、栄町が東
西町、徳島町、南松永町が西
それぞれの御神輿に神様がお乗りになり
それぞれの町を見て頂くわけですが、、、

神社の中で御神輿様を廻す、、、
これについての少しだけ

潮崎様の御神輿は10人で廻します
正面からみて右側を上手、左側を下手といい
うわてしたて、かみてしもて、どっちでもエエです。どっちでもエエ気がしてきた(笑)

高さは上手より下手が低くなるようにカキテを
決めます。

御神輿は必ず時計回りに回るので
遠心力が掛かる上手側が高くなります
倒れちゃうからね。

前から
前カジ、二番、箱団、四番、後カジとなり
廻す時は二番、箱団、四番で御神輿を担ぎ
前後のカジは肩を抜いてその名の通り
御神輿のカジをとる役割があります

良く後カジを”ブレーキ”と言いますが
その役割も担っています
でもブレーキのみではありません
僕はここであえて後カジと表記しました

後ろのカジ
実は御神輿に初めて入るひとは
ここが一番入りやすいと思います
今年デビューした人も後ろカジをした人
いると思います

ですが
最初から言うようにカジをとるとなると
簡単では無いのです
タダついて行くだけではダメなのです
御神輿がダラダラ見えたり
廻らなくて他の人に負担がかかったり
前カジに負けて吹っ飛ばされることも
たまにあります

正解!とは言いませんが
僕が普段やっている基本的な後ろカジのやり方を
少しだけ書き記します


それでは
後カジのやり方初級編
ウメ勝手バージョン


御神輿が前に進み出すと
まず鈴のついた綱を持ち
腕をのばして
背中の方に体重をかけます
イキナリストップをかけるようですが
これをしないと御神輿が右往左往に暴れ出します

足の運びは横向きですり足
ま、下の写真はすり足してませんけど(笑)
基本は、すり足です

f0085979_00365087.jpg


さらに前に進むと
下手の前カジが
「ヨイサー!」と掛け声を掛けます
それと同時に後ろ体重をやめ
自分の正面へ手木棒を押します

f0085979_00365152.jpg


下手の後ろカジの人を見てください
押してますよね
こうやって御神輿を回す手助けをする役割もあります。ついて行くだけでは御神輿が重たくなり廻らないという現象がおこります。

f0085979_00365161.jpg



廻し終える、御神輿が180度反転する前に
今度は廻すのを止めて回転を止めます
f0085979_00365202.jpg


イメージは”ピタッ!”
綺麗に回ってピタッと止まる
これをするのが後ろカジの役目と
僕は思いながらやっています

f0085979_00365242.jpg

再度御神輿は進み出しますが
その時はまた腕を伸ばして背中側に体重をかけ
すり足で進みます

f0085979_00365380.jpg

この時前カジは引っ張って前に進んでいきます
あまり早く行きすぎないために後カジが制御する
そういった役割が後カジにあると思います

後カジの役割
腕を伸ばし背中に体重をかけすり足で御神輿の
制御の役割
廻す時はブレーキを外し時計回りの方向に押し
周り切る前にブレーキを戻しピタッと止める

一応これを基本として
後カジを僕はやっています
まあ少しでも役に立てればと思い
今回少しだけサワリを書いてみました

人によって言うことは違うかもしれませんが
下之町はこれだと思います

ちなみに、、、
ブレーキだけを掛け続けると
御神輿が重くなり廻らなくなる上
箱周りの6人に負担をかけることになります
良きあんばいが大切です

本当は後カジに対して
前カジのやり方も有るのですが
それまたいつか(笑)

あくまで僕のやり方です
ご参考まで

追伸 鈴はしっかり鳴らしましょう
神様に降臨して頂くため
神様に喜んで頂くために
御神輿にも神社にも鈴があるのです





[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-20 12:08 | 激愛松永(祭+祭人)

さあ帰ろう!潮崎様の元へ

f0085979_23273544.jpg

f0085979_23273644.jpg

f0085979_23274173.jpg

f0085979_23274209.jpg

f0085979_23274289.jpg

f0085979_23274360.jpg

f0085979_23274375.jpg

f0085979_23274443.jpg

ただいま
皆無事に帰ってきたよ、、、

今年も色々とあったけど
終わってみれば楽しく笑いあえた

まあ、このすぐあとに






クソ笑うけどねー!





腹がチギレルわ(笑)
祭の感動わすれたわ(爆笑)

今だに岐阜がタイでこれネタに遊んでます
やっぱり今年は【カバヂ年】

毎日準備きてましたね、先輩、、、


やること無いのに!

ルナのコーヒーとアイス、ゴチでした!
f0085979_23274416.jpg

背中丸いわなぁ〜(笑)
転がるわなぁ〜〜(笑)
歌になるわなぁ〜〜(爆笑)
[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-20 12:00 | 激愛松永(祭+祭人)

山車お礼送り

f0085979_19001707.jpg

濱見にて
トン吉とシャベリながら
下之町の到着を待つの写真
気が付いたらおいてけぼり。

f0085979_19001786.jpg

f0085979_19001836.jpg

栄にて
日曜日最後に東の山車が4台とも集まった
非常に珍しい光景
そしておいてけぼり。

f0085979_19001897.jpg

上之町にて
流石に追いついた(笑)
仕舞うとこ(T . T)
みんな静かに寂しさ倍増(笑)

祭の最後はいつも寂しいのです。
みんなでまた一年待つのです。

また一年後に笑顔で会うために。



[PR]

  by matsuricraze | 2016-10-19 23:10 | 激愛松永(祭+祭人)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE